FC2ブログ

記事一覧

電力会社からのおこづかい

物件を取得すると税金や修繕でお金は出ていくばかりです。だから余計に、たまに入ってくるお金はとても得した気分になる。




よくあるのが電柱の敷地利用料。電柱電線の数で料金は決められ、だいたい5000円前後でしょうか。




先日は新規に取得した戸建ての敷地利用料について連絡がありました。僕は取得してから1年も経ってないと説明したのだが、3年分の利用料を払うという。




取得した年が利用料金確定するギリギリ前で、来年、三年分払ってもらえるとの話でした。






原子力立地給付金というのもある。




「原発あるけどお金払うから我慢してね♡」という国のバラ撒き政策の一環です。





物件を取得して電気契約すると、9~11月くらいに管轄の電力会社から送られてくる。料金は原発までの距離や敷地の広さで決められ、2000円~36000円だそうです。




僕のアパートは一件6000円。6部屋と共用部一件で毎年42000円の収入となる。




基本料金が309円なので309円✕7件✕12ヶ月で25956円。電気を全く使わなければ16044円儲かる計算となります。




フクシマ事故のあとは、「そんなはした金いらんから原発なくせよ」と言わんばかりに、この原子力立地給付金の受取り辞退者が増えました。




とても立派です。
さすがサムライの国です。




僕はもらえるもんはもらっときますが。





不動産投資ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント