FC2ブログ

記事一覧

ハイコーキのクリーナー。





物件の掃除に使っていた掃除機。2つともどこかの残置物です。



吸引力強いのは魅力ですが、コードが邪魔で鬱陶しい上に高所では使いづらい。他の場所で使うときに持ち運ぶのも面倒くさい。



てことで14.4Vバッテリー式クリーナーを使っていたのですが、吸引力が弱すぎて結局、紙パック式を使っている始末。インパクトのバッテリーに合わせたのが失敗でした。





てことで新しく買ったハイコーキの18Vクリーナー。互換バッテリーは2つ、合計2万円ほどでした。トリガー式は指が疲れるのでスイッチ式がオススメ。吸引力は及第点、6Aで50分ほど使用でき、マルチボルトバッテリーも使えます。



お古のクリーナーをお袋にあげる為に充電器とバッテリーも買いました。今まで紙パック式を使っていたお袋さんの使用感は上々、「便利になったね~」とのことでした。



充電器UC18YSL3だと18V6Aバッテリーの満充電が40分くらい。クリーナーだけならバッテリーは1つで足りるし、バッテリーは互換品で充分です。




電動工具をハイコーキで揃えているのでハイコーキのクリーナーを購入しましたが、クリーナーに関して言えば、マキタの方が種類パーツ共に豊富にあります。サイクロンアタッチメントもあるし。ハイコーキの良さは充電が早いことくらいでしょうか。



まぁ、家庭用にどこのメーカーか分からん安物コードレスクリーナー買うくらいなら、バッテリーの入れ替えができる電動工具メーカーのクリーナーをオススメします。




セルフリフォームランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント