FC2ブログ

記事一覧

ピーピースルー、排水トラップ水漏れ修理。



戸建ての入居者さんから、シンク下の水漏れとドブのような異臭があると連絡あり。記事内にお目によろしくない画像あり。




初見は排水トラップの詰まり。





排水トラップにはしっかりカスがこびりついてます。





こーゆーときはピーピースルーが大活躍。自主管理大家さんなら必需品。パイプクリーナーの強力版みたいなもん。





本来の使用方法は薬剤とお湯を排水口から流すだけなのですが、僕はいつも手っ取り早くトラップをバラしてピーピースルーを薄めたお湯に漬けてブラシで掃除してます。



が、これはさすがに掃除する気にならん(笑)





パイプは新規購入。一応、臭気キャップも用意。





排水パイプをパネルで隠すためにわざわざ横排水のトラップ。詰まらないように経路をスムーズに。




修理を終えて水を流すと、トラップとパイプのジョイントから僅かに水漏れしていたので、この部分をシールテープ巻いて締め付けてみたら水漏れは止まりました。



ただパッキン劣化の可能性や使用期間などを考えると、排水トラップごと交換した方が良い。トラップとホースで7000円くらいでしょうか。僕は車を40分走らせるのが面倒だったのでシールテープでゴマかしましたけど。





これだと2箇所漏れポイントがあるし、しかも横出しの排水。またいずれ水漏れしそうな雰囲気。





パネルをもとに戻して今回はこれで様子を見てみます。




臭いのことも言ってましたが、それはたいてい臭気キャップが付いてないか外れてるだけです。



こんな風に自己流で修理して「また水漏れしましたー」となった事も過去にはたくさんありますけどね( ̄▽ ̄*)






セルフリフォームランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ポンズケースケ

Author:ポンズケースケ
・鹿児島県在住、30代♂
・ADHD、ASD、双極性障害の診断済み。
・会社員をリタイア後、大家業。
・物件買付、リフォーム、客付け管理ま  で一人でこなす。
・仕入れ先は主に競売。