トイレ床組み。

2020年01月29日11:00  壁崩落築古戸建 写真あり



和式のトイレを解体しましてですね、





タイルやガラを片付けてですね、




給排水は業者さんに施工してもらいました。



初めは自分でやるつもりだったので、用意した排水管が無駄になりましたよ。





床組み。





断熱材を入れます。





ちなみに断熱材は丸ノコ台として酷使したのを利用。





給排水まわりの施工性を考えてコンパネは分割してはめます。





排水管の穴はジグソーで穴あけ。





給水はこいつをコンパネに留めてポリ管に繋ぐだけ。これに止水栓を取り付けます。





出来上がりはこんな感じ。しっかりとした床が出来ました。




最近は雨続き。雨が続くと作業が捗らない。



「室内の作業は出来るじゃん」とかではなくて、雨だと単純にヤル気が出ない。ただのサボり癖と言われればそうなんですけど、セロトニン分泌量の問題なのかな?と思ってます。



僕は偏頭痛持ちで、雨が降る前は必ず頭痛がくるので、石原良純さんよりも正確な天気予報できます。酷い時には立ってられず、嘔吐したことも。



まだトイレがないから吐けないんだけど。



セルフリフォームランキング
トラックバックURL

http://ponzkeske.blog.fc2.com/tb.php/294-65309a3e

前の記事 次の記事