FC2ブログ

記事一覧

歯を食いしばって生きてる発達障害者。

タバコを吸っているので定期的にホワイトニングしてるんですけど、どこの歯医者でも「歯ぎしりしますか?」って聞かれます。歯が削れてるんですね。


リフォームで力む事が多いと歯が削れる事もあるにはあるけど、歯ぎしりが原因になる事がほとんどらしい。


元彼女や親に確認したら歯ぎしりはしてないとのこと。確証得るために自分の寝てるとこビデオに撮って確認してみてもやっぱりしてない。


歯が削れている。でも歯ぎしりはしてない。
どーゆーことなのか。



歯が削れた原因として思い当たる事が一つある。



人が何か意見を述べた時、僕は肯定否定問わず何か意見を述べたくなる。人が喋っている途中でも話を遮って喋ってしまうことがある。


ADHDの特徴である『多動性』『おしゃべり』という悪癖。


自分が発達障害だと強く意識するようになってから特に、その悪癖が出そうになったら、ぐっと歯を食いしばって人のトークを最後まで聞くようにしているんですね。


それが積み重なって歯が削れたんじゃないかと。


頭で「話は最後まで聞こう」と思っても追っつかないんです。次から次に言葉が浮かんできて、反射的に口から出てしまいますから。ADHDの『多動でおしゃべり』という特徴はそもそも、脳みそが多動性ってのが原因です。


頭で理解していても自分の意志では対処できない。だから障害と言われている。
だから物理的に歯を食いしばって口を閉じておく。
結果、歯が削れてしまったんじゃないかなーと。



歯を食いしばること無く言いたいこと言ってた時は、歯医者で「歯ぎしりしますか?」なんて聞かれたことないですもん。


だから会社員時代は色んな人とぶつかってましたよね。上の人間にも意見してましたよね。自分が正しいと思ってましたよね。話をちゃんと聞こう、歯を食いしばっておこう、と意識しすぎて話をほとんど覚えてないとか日常茶飯事でしたよね。


よくクビにならなかったもんだ、と今にして思う。



言いたい事があっても歯を食いしばる。

イラッとした時も歯を食いしばる。

リフォームで踏ん張る時も歯を食いしばる。

歯を食いしばり、歯を削りながら、精神をも削りながら生きる。。。


それが発達障害です。



ホワイトニングの施術を受ける前に「メガネをトレーに置いて下さい」と言われたので、わざとらしく「こう置けば良いですか?」とか言って注意を引きながら、



↑このようにポムポムプリンがメガネ掛けてる風に置いたら、美人の歯医者さんは理解してくれたようで、クスッとしてくれました。


(というかLION製品のくせにベレー帽被った犬っぽくてそれがプリンってどーゆーこと?詰め込みすぎてコンセプトがバラバラ。。。プリンは虫歯になりやすいし。)



あと2回あるので何とか美人歯科医さんをお食事に誘い、
お近づきになれるように頑張る所存です(`・ω・´)ゞ



ホワイトニング後の24時間は、タバコもコーヒーもダメ。カレー、ミートソース、醤油なんかの着色しやすい食べ物もダメ。



食べ物はいいとして、タバコが吸えないのはキツイ。
イライラマックス。


そのイライラは歯を食いしばって耐えました。



歯を食いしばって生きる。
物理的にも精神的にも。
それが発達障害です。



不動産投資ランキング

発達障害ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント