FC2ブログ

記事一覧

『安心して住める』ようにしながらストレスを避けて楽しむリフォーム。


ビフォー。。。見た目悪し(´・_・`)



アフター。。。
板を打ち付けて見た目悪いとこを隠蔽(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!



アフターオブアフター。。。
色を塗って遠くからの見た目は完璧に(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシヨシ!


屋根なんて近くで見る人いないし。。。
てことで、腐った板の交換はせずにそのまま木材打ち付けました。
アンテナ外さないといけなかったり、板がかなり頑丈に打ち付けられてたりしたんでね。



こーゆーとこもついでに。



トタンと壁の境目は雨漏りポイント!



トタンの際をコーキング補修したけど、
余りの材料だったので2色になってしまったΣ(ノд<)アチャー



雨樋も色違いΣ(ノд<)アチャー
探せば同色あるんやろーけどね。


DIY初めた当初は先に全部の材料を用意していたので、
色とかバランスとか考えてたんですけど、
いつからか細かいことはシカトするようになってしまいました(´・_・`)


『安心して住める』ことが重要って事に気付いてから、
色のバランスや見た目重視の塗装は手を抜き始めたような気がします。
だからトタンは塗らないくせに木材だけ塗ったり、
コーキングはするけど色違いだったりするんですよね。


屋根の補修だって油性塗料にこだわって7.2万円かかってますけど、
これもケチって水性塗料にすれば5万円で施工できた。
もちろん耐久性と雨漏りする可能性を下げて『安心して住める』ようにする為です。


すべて完璧にリフォームするのがベストですけど
、僕は怠惰なんですぐパンクしてしまうと思うし、
そもそも戸建てを一人でリフォームするってのが怠惰でなくても超大変(´・_・`)


細かいミスを自責してたらストレス溜まるし楽しくない!!
楽しくないのは僕の主義に反するので、減らす努力をしております。


楽しくない事ってのは、
どーでもよい細かい事に気を遣うとか、工程の面倒な作業とかですね。



大人になったら楽しくない事が増えるのと反比例して、
純粋に心から楽しめる事ってどんどん少なくなってくる。





リフォーム中にやってきたクワガタ達。
子供の頃は夢中で採ってたのになぁ(´-`)



敷地内にあった食べられるタケノコ。
じいちゃんとのタケノコ採り、楽しかったのになぁ(´-`)



子供の頃は楽しかったクワガタやタケノコ採りも、
今では感情の起伏はゼロに等しいです。



『安心して住める』ことにフォーカスし、
童心に還って楽しんでリフォームしながら、
楽しくない事やストレス溜まる事は
出来るだけ避けるように仕事をしたい。



自分の特性を慮りながら要領よく作業するのが
発達障害者の生きる道だと思います。



発達障害ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント