FC2ブログ

記事一覧

DIY屋根塗装は費用圧縮効果が高い。


屋根洗浄。



コケ、カビ、チョーキングは除去できるけどやはり水圧が足りない。



8Mpa(メガパスカル)しかない家庭用高圧洗浄機なので仕方ありません。


ホースが10mしかないので一度に屋根全体できず、
ハシゴを何度も昇り降りしないといけない。


やってられん(# ゚Д゚)


イライラしてきたのでもう辞めます。
15Mpa(水圧150kgf/㎤)以上の高圧洗浄機をレンタルすることにしました。



よく見ると棟包みが吹っ飛んだ部分の
ルーフィングが破れて木材が露見してます。
これは雨漏りの原因となるので至急、補修が必要ですね。



この戸建ては約100㎡。
業者さんに補修と塗装をお願いすると「80万円です」と言われて
「あんがー(´Д`)」と口を開けることになります。


ならば、と屋根葺き替えの見積もりとると
「180万円」とかなって「あんがー(´Д`)」となります。


最近は既存の屋根材の上からガルバリウムで
カバーする『カバー工法』が多いようですが、
それでも100万円は掛かるのでやっぱり「あんがー(´Д`)」です。


今回の屋根塗装DIYは材料費だけで5 、6万円ってところですが、
まぁ、危ないですしオススメはしませんよね。


ただ、コスパを意識するなら、
屋根塗装のような難しい作業こそDIYするべき。


難しい作業は価格が高いので、
DIYすると費用圧縮効果が高いです。


何度も言いますがオススメはしません。



不動産投資ランキング

発達障害ランキング
スポンサーサイト



コメント

こんにちは。ひょっとして足場は組まずに塗装されるんですか?怖すぎるような…

コメントの投稿

非公開コメント