FC2ブログ

記事一覧

入札書と裁判所のアレコレ。


入札書の用意が出来ましたε-(´∀`*)
こんなに書いたのは久々で、いつもは月に一、ニ件くらいです。


入札書を一件作成する為に住所氏名を6ヶ所も書かなければならないので、なかなか時間が掛かります。間違いを何度も見直さないといけませんし。


僕はADHDとアスペルガーの合併症という発達障害ですので、こーゆー書類仕事はミスが多いのです。


しかも裁判所は世界でも有数の融通がきかない政府機関として有名です。最近は「入札保証金振込証明書の預金種別に丸をしてないが、普通預金で良いのか?」と電話がきました。99%普通預金だとしても、です。


まだこちらの裁判所は優しさがあって融通きく方ですけどね。預金種別に丸をしてないだけで入札書を無効とするところもありますので。


まぁ、ミスんなよって話なんですけど、ADHDは何度見直してもミスしちゃうんですよね。脳の特性なんでね。みんな薬でドーパミン増やして対処してるくらいなんでね。


昨年、2回目の特別売却でも入札が0件だった物件がありまして、僕は3回目で入札しようと考えていました。なかなか次の入札期日が決まらないので、裁判所に電話してみました。



僕「平成30(ケ)第◯◯◯号の事件についてお伺いしたいのですが、こちらの入札の予定はどうなっているのでしょうか?」

裁「そちらの事件は今、価格や期日、そもそも競売するかを検討しているところです。」

僕「競売して下さいよ。次は必ず入札しますので。」

裁「入札される方にそう言われましても、競売にするかどうかは裁判所の総合的な判断と、、、」

僕「あの・・・冗談です。軽口です。本気で頼んでるわけではありません。」

裁「そうですよね。」

僕「分かりました、ありがとうございました。」



まぁ、刑事と民事は別種とはいえ、冗談や口喧嘩から殺人にまで発展した事件を見聞きしている人達に対し、軽口を叩いた僕が悪いですよね。


今回の入札保証金は合計180万円でした。


入札保証金は振り込みできないので、ゆうちょで200万円おろして指定の銀行へ行き、入金伝票を貰わなければなりません。死ぬほど面倒でアホらしい仕事です。


平成も終わるってのになんて時代遅れなんだと。


その銀行に預金していれば良いじゃんって話ですが、ここは残高がある水準を超えると営業の電話がしつこいんですよね。


もし、入札保証金が振り込み処理できないせいで強盗にでも遭ったら、、、




裁判所を訴えてやろうと思います!(*`・ω・)ゞ




じょ、冗談ですからね!(# ゚Д゚)




不動産投資ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント