FC2ブログ

記事一覧

階段の補修①


斜めってる階段の屋根は



単管パイプで補強してます。



傾いているので水平にします。



足場がコンクリートに干渉するので、



削って水平に。



鉄骨が旋回する為の取手に干渉するので、



切断します。



さようならー( ・ᴗ・ )⚐⚑⚐



あとは取手を回して高さを合わせて水平します。



出来ました٩( ᐖ )و



ヒューズボックスに干渉していた屋根も
 


この通り٩( ᐖ )و



下がっていた屋根が



もと通り٩( ᐖ )و



ケイカル板を剥した部分にアルミ複合板を貼りたいのですが、垂木ならぬ垂アルミが腐食してプラプラしてるので、留めなくてはいけません。



L字金具で留めようと思ってたけど、留める箇所がないので結局、昔ながらの針金。
きつく縛る方法は、ドライバーなどをあてて針金で結び、ドライバーをクルクル回せば良いです、、、って分かりにくい(笑)
 


このアルミにアルミ複合板を留めます。



金具の部分を切り欠きましたが、雨と疲れと予定と準備で今日はここまで。


ここまでやると溶接とコンクリート打設で完璧に補修したくなりますが、こらえます。


ボロ物件で完璧を求めたらキリがなくなりますし、時間も掛かかり、利回りも下がります。


安いボロ物件で利回りとか追求してもあまり意味ないですけど、やはり時間とコストの線引きは必要です。


ボロ物件は倒れずケガせず住めりゃそれで良いのです( ー̀ωー́ )و



不動産投資ランキング
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント